移動手段を変えればだいぶ安くなる事もある!

国内旅行をする場合、みなさんはどういった交通手段を選ぶでしょうか。長距離移動なら飛行機、それほど遠く無ければ鉄道などを選ぶという方も多いでしょう。しかし、交通費を安く抑えたいなら、バスでの移動がおすすめです。 バスの移動は疲れるという方も多いかもしれませんが、最近のバスは寛げる作りになっている物が多いので、昔ほど悪いイメージはありません。しかも、夜行バスなら宿泊費の節約にも繋がるんです。移動しながら一晩過ごせるので、時間の有効活用をしながら、一泊分のホテル代を浮かせられます。バスにも色々なランクがあって、ちょっと高めのバスならシートもゆったりしていますし、長時間の移動でも疲れる事はないでしょう。

宿泊費はどうやって安く抑える?

宿泊費を安く抑えるコツですが、まずは早めに予約する事が大切です。早割があるホテルも多く、予定日より数か月前に予約しておけば、普通よりも安い値段で泊まる事ができます。これを利用するためにも、なるべく早めに計画を立てて、予約も早めに済ませておきましょう。ただし、もし予定が変わってキャンセルしなければならない事もあるので、キャンセル料がどのくらい掛かるかは事前に確認しておくと良いですね。 もしホテルにはそれほどこだわりがない、とりあえず泊まれれば良いという方は、素泊まりの宿を利用する事も考えましょう。本当に寝るだけの施設ですが、その分とても料金が安いんです。自炊できるような所なら、食費も安く抑えられるのでおすすめですよ。